四国(1)2015年5月14日~19日

そうだ、四国のスーパー林道を走ってみよう!

四国の名峰「剣山」も見てみたい。
神戸淡路鳴門自動車道の料金が大幅に安くなったこともあって、四国へ行くことにしました。

なんと、神戸の垂水から淡路まで900円です。
でも垂水から橋まで乗ることはできないので、結局中国自動車道経由で走っていきました。

以前に四国の西のほうは走りましたので、今回は東側を重点的に走りました。
四国は全体的に空いていて、気持ちのいいドライブができます。

坂東俘虜収容所跡

第一次世界大戦時にドイツ人の捕虜を収容した場所で、捕虜たちの扱いがとても人道的であったことで有名な場所です。
年末に毎年聞く「第9」が日本で初めて演奏されたのもここだそうです。

P1120421_R

前から気になっていたので、まず最初に訪れました。

P1120410_R P1120411_R

地元の方たちとの交流も盛んで、捕虜たちも結構楽しそうに過ごしていたようです。
こんな収容所もあったんだと感慨深いものがあります。
ここは立ち寄る価値があると思います。

道の駅どなり

P1120434_R

1日目はここに泊まりました。
なぜここにしたか?

地図で見ると温泉があったからです。
が、来てみると温泉はつぶれて閉鎖していました。

ここへ来る途中に新しくできたようなスーパー温泉があったので、そこで入浴してから来てよかったです。
道の駅どなりは山の中で、静かに寝ることはできましたが、何もありません。

泊まるなら、坂東俘虜収容所跡近くの「第九の里」のほうがお勧めです。
ただし、温泉はありませんでしたが。

うだつの町並み

穴吹、貞光方面へ走り、うだつの町並みを歩きました。
うだつが上がらないのうだつです。

岐阜のほうにもうだつの町並みがありました。
隣の家との境目に、防火用の仕切りのようなものを作るのですが、これがうだつのようです。

P1120441_R P1120449_R

 

商売で成功したらこぞって作ったようです。
道の駅藍ランドうだつがありましたが、狭くてあまり設備もなく、車中泊にはお勧めできません。
横の駐車場がバスのターミナルになっていて、朝幼稚園児がたくさん集まっていました。

スーパー林道

穴吹からいよいよスーパー林道を目指します。
過去の豪雨であちこちに土砂崩れが発生したようで、スーパー林道も通行止めだらけで、ズタズタです。
P1120459_R
穴吹川に沿って南下し、林道に合流できる道を目指しました。
木屋平から入るルートでごく最近開通したようです。

青い線が通ったルートです。

林道の近くではまだ工事が続いていました。
ファンカーゴは急坂をうんうんうなりながら走ってくれました。

P1120472_R

ダートが延々と続く林道です。
あまり快適ではありませんので、のろのろゆっくり走りました。

P1120476_R P1120480_R
大体こんな感じの道です。 好きなところに止め放題です。ここで一泊!
2015年5月20日 四国(1)2015年5月14日~19日 はコメントを受け付けていません。 たび 車中泊