岐阜・福井(5)2014年6月11日~14日

荘川ザクラ

P1110499

一旦通り過ぎたのですが、なにやらものすごい巨木だったので引き返してきました。
天然記念物のさくらで桜ファンなら当然知っておられると思います。

私にしてみれば、こんなでっかいさくらの木は見た記憶がない。
唖然とする太さです。

ダム湖に水没するのを救って、移植されたもののようです。
樹齢が400年!

P1110500

今日は大阪へ帰りますので、途中ぶらぶら良いところがあれば見ながら西に向かいます。
たぶんここが最後だと思いながら立ち寄ったのがここです。

うだつの上がる町並み

P1110522

うだつって、隣の家との境目にある仕切りのようなものですが、当時はお金持ちでないとなかなか作れなかったそうです。
で、甲斐性のない人をうだつがあがらないと言うらしいのです。

ひょっとして俺のことか?とちょっとぎくりとしました。
なかなかきれいな町並みに保存されています。

親切な人がいて、いろいろ教えてくれたのがうれしかったです。
うだつの町並みって、美濃市だけではなくて、四国の穴吹?にもあったと思います。

上有知湊跡(こうづちみなとあと)

P1110548

しぶいです!
よく残せましたね。

これは灯台だそうです。
川湊の灯台としては、非常に珍しい貴重なものだそうです。

ここから船でいろんなものを運んで行ったんですね。
今目の前にある川は長良川なんですが、なんだか水深が浅そうで、ほんとに船が行き来していた様子が想像できません。

美濃橋

P1110551

すぐ近くにかかっていた古い橋。
大正5年の建築です。

老朽化で危険なので、通行は20人以下でと看板に書かれています。

P1110553

最後に関ヶ原の古戦場跡に立ち寄りました。
戦場の跡地なので、とくに何もありません。

想像するのみです。
今回のたびはここでおしまい。

2014年6月19日 岐阜・福井(5)2014年6月11日~14日 はコメントを受け付けていません。 たび 車中泊