信州(4)2015年10月1日~5日

P1120838

今日の目的地は新穂高温泉郷。
上高地を目指して出発しましたが、上高地へは車では入れないし行くつもりもありません。

松本からの道沿いはリンゴ畑が続いていました。
のどかできれいですが、どうも農薬の散布中らしく長居は無用です。

安房峠

P1120843

平湯方面へ抜けるのに、今は有料のトンネルができてあっという間につきそうです。
が、あえて旧道の安房峠越えをしました。

この道を昔は観光バスが通ったようで、大変だっただろうと思います。
どうやってすれ違ったのか、想像もできません。

P1120846 P1120847
見えているのは穂高岳だそうです。 峠でお茶休憩!

標高は確か1600mぐらいだったと思います。
葉っぱは少し色づいた程度で、やはり紅葉はあと1週間ほど先みたいです。

深山荘温泉

P1120849

新穂高の道を奥まで走ると、新穂高ロープウェイの乗り場に辿り着きました。
ロープウェイで上まで行くときっときれいなんだろうなあと考えながらも、ここでUターン。

少し戻ったところに露天風呂があるようなので、行ってみました。

P1120850

入浴料は500円です。
写真のようなお風呂です。体を洗ったりは無理!ロッカーも受付の宿の方には少しありましたが、有料なので財布などを置きに車まで戻りました。

橋の手前が駐車場で無料です。深山荘専用と別に登山者用の無料のパーキングもあります。
お湯はそれほど熱くはないので、寒い時期はちょっと辛いかも知れません。

でも、絶景です。

鍋平高原

P1120853

ロープウェイを上って一つ目の駅が鍋平高原。
気になっていたのですが、道があったので行ってみました。

地図には載っていなかったのですが、ものすごい絶景でした。

P1120861

鍋平高原には、車中泊のメッカのようなパーキングがありました。
トイレをチェックすると、こんな山の上なのに水洗のトイレでした。

ここ、いいですね。すごくいい。
ここで数日過ごせたら、幸せでしょうねえ。

信州を堪能したので、岐阜方面目指して距離を稼ぎます。

今日の宿泊は「飛騨金山ぬく森の里温泉」にしようと考えていましたが、ここはペケです。
温泉があってこれはいいのですが、トイレがまったくダメです。

電気はまともにつかないし、洗面台には鏡さえない。
行かない方がいいです。

道の駅 美濃白川

P1120865

さっきのことがあったので、あまり期待もしないで美濃白川へ来ましたが、ここはお勧めです
しかも温泉もありました。

トイレもきれいです。
温泉は新しいようで、昼に露天風呂に入ったのだけどせっかくなのでもう一度入りました。

P1120866

営業時間  10:00~21:00  
定休日 水曜日
利用料金 大人450円、小人(3~12歳350円)
家族風呂(定員4名)2,000円

日曜日の夜なので、さすがにパーキングもガラガラです。

2015年10月12日 信州(4)2015年10月1日~5日 はコメントを受け付けていません。 たび 車中泊