アクションカメラ DBPOWER

p1140945

時々車のダッシュボードにビデオカメラを置いて、ビデオを撮影していましたが、
録画を開始するときに撮影開始ボタンを押さなくてはならず

いざとい言うときになかなかタイミングが合いません。
特に早朝など珍しい動物を見かけたときなど動物の動きの方が早くてたいてい間に合いません。

いつも悔しい思いをしていたので、
アクションカメラを買いました。

p1140947

アマゾンで買ったのですが、人気のGOPROではなく、中国製のそっくりさんです。
付属品がいっぱいついて5000円ほどと恐ろしく安いです。

画質はビデオカメラには劣りますが、なんとか使えるレベルです。

SDカードがついていなかったので、35GBのマイクロSDカードを買いました。
こちらは1200円!

p1140948

カメラ本体は58g
大きさも写真の通りごく小さいものです。

付属品には防水ケースもついており、水深30mまでOKだそうです。
バッテリーが2個ついています。

1個のバッテリーでだいたい1時間ぐらい録画出来るみたいです。
電源を取って付属のUSBケーブルで接続できますので、そうすればドライブレコーダーとして使えます。

というより、本来はドライブレコーダーのようです。
シガーライターから取れるUSBタイプの電源コードと、フロントウインドウに取り付ける吸盤セットが入っていませんので、別途注文しました。

自転車につけたりヘルメットに取り付けたり、あるいは腰のベルトにつけるためのアダプターなどが
入っていますが、とりあえず当面の用途はドライブレコーダーです。

吸盤のアダプターが届いたら車に取り付けてテストしてみます。

DBPOWERをフロントに取り付けました

img_20161229_152432
背景が明るいので、スマホで撮ったら真っ黒になってしまった。

ダッシュボードの上か、バックミラーの裏か迷いましたが、ダッシュボードだと視界のじゃまになりそうだったのでミラーのすぐ近くでフロントガラスに取り付けてみました。

ここなら運転中もさほど気にはなりません。

img_20161229_152519

これで、通常はドライブレコーダーとして使えます。
何かあったときは、カメラは簡単に取り外せますので、問題なしです。

アダプターは620円とずいぶん安かったのですが、しっかりついています。

さらにドライブレコーダーとして、使うと常時シガーソケットがふさがれてしまうのでシガーソケットを2つに増やせるソケットも買いました。

p1150099

これも920円と安いです。
ソケットが2個になると消費電力が気になりますが、1つはドライブレコーダーなので気にするほどではないです。

マイクロSDカード追加

2017/01/30追記

DBPOWERにセットするマイクロSDカードなんですが、どうも32MB一枚では1日分の録画には足らないようです。

そこでもう一枚追加で買ってみました。

前と同じトランセンドですが、今回はドライブレコーダーに最適と書いてあった高耐久性のカードにしました。
価格は倍以上の2,980円です。

TS32GUSDHC10V

2枚有れば1日カバーできそうです。
注文したら翌日の到着!相変わらず速いです。