紀南(1)2016年5月13日~16日

P1130685

林道走行が楽しくて仕方有りません。
三重県の尾鷲から奈良県の下北山村までの国道425号線は5月にも再トライしました。

その時は相変わらず通行止めの状態が続いていました。
一体どこで通行止めになっているのかずっと気になっていました。

今回はこれを確かめたいと思っています。
ついでに425号線の龍神村から御坊までの間も通ってみたいです。

そう考えながら地図を見ていると、大塔林道が目につきました。
雨が多かったので通行止めが気になりますが、行ってみないとわかりません。

阪和自動車道を海南ICでおりて、一路南へ向かいました。
通い慣れた道です。

田辺の近くで城跡を2カ所ほど見たいので、まずは田辺です。

ところが、その少し手前の南部で大変な思いをしてしまいました。
トップの写真の通り、砂地でスタックです。

一瞬の油断でこうなってしまいました。
しばらくもがいていましたが、どうにもなりません。

国道沿いなので、まあなんとかなるさと腹をくくってはいましたが。
しかし、救いの神が現れました。

軽トラにゴムボートを積んできていた釣り人です。
向こうから声をかけてくれました。

頼もしいことに、四駆です。
しかし、車体が軽く荷台も空なので砂地の上ではファンカーゴを引っ張ることはできません。

そこで、軽トラはすこし離れた地面の固いところに行き、長いロープで引っ張ってもらいました。
それでも軽い軽トラではスリップしてしまうので、ファンカードもエンジンをかけてボディーを揺さぶるように
バックさせやっとの思いで出られました。

助けてくれた軽トラ!

P1130682

助けて頂いた釣り人!

P1130681

南国の雰囲気が漂ってはいますが、私の心は穏やかではありませんでした。
しかも、暑くてのどもからからで。

P1130688

その後釣り人はボートを漕いで、沖にある小さな島に向かいました。

P1130690

田辺城跡

P1130694

城跡とはいってもほんの少し石垣が残っているだけで、しかも海につながる水門の部分のみです。

P1130693

今は公園になっていました。
特に見るべきものはありませんでした。

竜松山城跡

P1130701

地図には立松山城となっていましたが、山城の跡です。

P1130702

P1130700

見晴らしがよく眼下に川の流れが見えて、おもわずここで寝てもいいなと思いました。
しかし、まだ2時頃でしかもスタックしたせいで大汗かいたので温泉に行きたいです。

311号線から219号線に入り乙女の湯を目指しました。
219号線は走っていてすごく気持ちのいい道路でした。

乙女の湯

P1130703

前にも来たことがあるので、なつかしいです。
富里温泉乙女の湯が正確みたいです。

入浴料は500円で、特にどってことはないですが、なんとなくへそのような場所に有って
しかもちょうど温泉に入りたいなあと思うような場所に有ります。

大塔林道

219号線をそのまま走り続けると大塔林道に入っていきます。
案の定「この先通行止め」となっていましたが、行けるところまで行ってみようとトライします。

そろそろ寝場所と思っていた頃に、まさにぴったりのパーキングを見つけました。
この先通行止めなので、上がってくる車はありません。

P1130705

横道に入れば夫婦滝があるようですが、地図ではかなり距離がありそうなのでとにかく寝ます。

P1130706

2016年5月18日 紀南(1)2016年5月13日~16日 はコメントを受け付けていません。 たび 車中泊