峰山高原・生野銀山 2017年2月22日

P1150180

2月はどうしても家庭の事情が許さず、というか家族の反対で泊まりがけの旅行に行けません。
仕方がないので、日帰りで前から気になっていた峰山高原へいってみることにしました。

標高は900mぐらいでさすがにまだ雪に覆われていました。
キャンプ場も閉鎖されていて、下見にも入れません。

ノルウエーの森や官兵衛などのロケ地になったところで春から夏なら素晴らしい高原の眺めだったろうとおもいます。
今回はほんとに来たと言うだけです。

峰山高原

雪で何も出来ないので、そのまままた下ってきました。
山だらけの地域なので、田んぼもこんな状態です。

P1150183

一目でどんだけ苦労したのかわかります。
通りすがりに「雲海の城 草置城」の標識が見えたので、これは見過ごせないと行ってみました。

雲海の城 草

竹田城のような城を想像したのですが
ついてみると「えっ?」

P1150186

小屋のような?可愛らしいお城でした。
お城は歩いてすぐでしたが、その先に櫓などのあった広い場所があるようです。

雪で埋まっていましたので、うっかりまた滑ったら大変だと行くのは止めました。

P1150188

神子畑選鉱場跡

明治・大正にかけて東洋一と言われた規模だそうです。

P1150190

明延鉱山(山の向こう側にある)でとれた錫の選鉱場です。
入ることはできませんでした。

広場に置いてあった「1円電車」が可愛らしい!
実際に走っていた鉄道です。

1円電車

P1150194

おもちゃのような列車です。人が乗れるのか気になりましたが
入ってみるとなんとか座れました。

P1150193

運転席がおもいっきり狭くて、どうやって運転したのか想像がつかないくらいです。

巨大な建物が昔のまま保存されています。

P1150204

神子畑鋳鉄橋

P1150215

日本に現存する鉄橋として3番目に古い。
しかし、もっとも古い大阪の心斎橋は錬鉄製で、2番目の東京の彈正橋は錬鋳混用。

全鋳鉄製の橋としては日本最古の橋となる と書いてありました。

歩いてみると、小さな橋です。

八代の大ケヤキ

樹齢千数百年、幹周り9.8mの天然記念物
が、見てみるとかなり残念な状況です。

P1150221

上部で切断されてしまっています。
全体は2本の木がくっついたような状態ですが、片側はもう上がなくなっています。

P1150219

生野銀山

最後に生野銀山に寄ってみました。
冬季は午後4時半までの営業で残念ながら入場できません。

P1150222

でも、この門は立派です。

P1150223

ここにも1円電車がありました!

P1150224

暖かくなってからゆっくり来てみたい場所です。

彦根・九頭竜ダム(3)2017年1月13日~15日

3日目、体中が痛くてボロボロです!
この日の動画も朝の部分が消えていました。

SDカード一枚では1日カバーするのは無理なようです。

寒いし、海沿いは猛烈な風です。
足元はびちょびちょで、どこかへ立ち寄ろうという気にもなれません。
「彦根・九頭竜ダム(3)2017年1月13日~15日」の続きを読む…

次はたぶんラジエーターホースがいかれるかな?

セルモーターが壊れたら、次はたぶんラジエーターホースがやられると思っています。
過去にも同じような経験があるんです。

ボンネットの隙間からシューシューと水蒸気があがってきたら血の気が引きますよ。
特に冬は温度差が激しくなるので、雪国なんかにいったら破れるかもしれません。

セルとバッテリーの調子が良くても、こうなったら大変です。
とりあえず近場の修理工場まで走れるように水漏れ防止剤と、シリコンテープ、速乾性の多用途接着剤を買いました。

2017-01-08_162708
ITWパフォーマンスポリマーズ&フルイズ ジャパン NINJA TAPE(忍者テープ) 自己融着性 シリコンテープ
2017-01-08_162820
ワコーズ RSL ラジエーターストップリーク 水漏れ防止剤

NINJA TAPE(忍者テープ) は用途に「ラジエーターホース補修」とあったので、
ワコーズ RSL ラジエーターストップリーク 水漏れ防止剤は評判が良かったので買いました。

 
昔はホルツからラジエーターホース補修材が売られていたんですが、今は探してもありません。
ホースが破れたら交換すれば良いと言えばそうなんですが、山の中で破れたらとりあえずは応急で補修できないと修理工場までいけません。

他のもので代用してでも、車には積んでおきたいものです。

届きました。

p1150104

下の接着剤と針金はコーナンで買ったものです。
こんな小物ですが、車の片隅にでも放り込んでおけばいざというときはすごく助かります。

元旦 セルモーターがいかれた?

2017年元旦。

ファンカーゴのエンジンをかけようとしたら
クーとうなった。

なんとかスタートできて、帰ってからもう一度キーを回したら
カチン、カチンとリレーの音だけが聞こえて、セルまわらない!!

背筋がぞくっとしましたよ。

3日前にバッテリーかえたばっかりなのに・・・
ここで、ピンと来ました。

昔、別の車で同じ経験をしたことがあるんです。
その時も、バッテリーがいかれたのか?と思ってバッテリー交換したのですが

今日と同じ状態になって、なんとかエンジンがかかったので
あわててディーラーへ駆け込んだことがあるんです。

原因はセルモーターの劣化。
モーターのターミナルの劣化で、ブラシの当たり具合によってたまたま廻ったり廻らなかったりするそうです。

何度かトライしていると、その内にモーターの軸が少し動いてセルも廻ったりすると
ディーラーの方が教えてくれました。

セルモーターの交換は結構高くつくので、参りました。

さらに、バッテリーが不良品かと思って、少し前に買ったジャンプスターターを
試す良い機会とさっそく使ったのですが、なんとこれも壊れてしまいました。

なんどか接続ケーブルを曲げたり伸ばしたりしていたら、
ケーブルの途中にあるインジケーターのランプがつかなくなってしまいました。

p1140750-2

これではジャンプスターターとしては役に立ちません。

正月早々2つの大問題が発生です。
さすがにお店も会社もみんな休みなので、正月が終わるまではなにもできません。

JAFのドライブマップ 全国9冊無料でもらえました。

p1150098

毎年もらってはいるのですが、今回は忘れていました。
JAFの会報が届いたので、調べたいことがあってJAFのホームページをのぞいて気がつき早速申し込みました。

会員経過年数はなんと37年です。これ見て自分でビックリしています。
30年以上の会員ならJAFのドライブマップ全冊(9冊)プラス東京・横浜版の合計10冊無料でもらえます。
「JAFのドライブマップ 全国9冊無料でもらえました。」の続きを読む…

冷えるとバッテリーが気になって交換

img_20161229_152240

バッテリーはまだ2年と少ししか経ってないんですが、なんとなく弱々しくて気になっていました。
家内が普段チョイノリで使っているので、放電気味なのかもしれません。

インジケーターを見ると、ブルーの良好な状態なんですがセルをまわした時の最初のキュルッと言う音がクウと聞こえるんです。

誰もいない山の中でバッテリーがアウトになったら最悪です。
いざというときのためにジャンプスターターも積んでありますが、これは家内には使うの無理です。

コーナンでセールがあったので、あっさり交換しました。
40B19Rで4,000円ぐらいです。

いっそ寒冷地用サイズの46サイズにしようかと思ったのですが、値段が倍になるのでやめました。
サブバッテリーも考えるのですが、ファンカーゴにサブバッテリーはじゃますぎです。